基礎セミナーA TAのためのアシストページ

「基礎セミナーA」のTAは、基礎セミナーAを受講する学部生(主に新入生)に対し、情報探索法の指導を行います。

「基礎セミナーA」のTAは、新入生が課題やレポートに取り組む際に図書館を活用できるよう、資料の探し方や利用の仕方を指導します。 具体的には、まずTAの方自身が図書館が行う「資料探索指導法研修会」を受講し、それをもとに担当クラスの新入生に対し「図書館利用説明会」を実施します。

 

このページは、図書館の使い方や基礎的な学術情報の探索を新入生に指導する際のサポートページです。 「資料探索指導法研修会」の申込み方法や「図書館利用説明会」のための資料、附属図書館関連ページなどを案内しています。

みなさん自身の情報探索スキルの更新にもお役立てください。

  1. 「資料探索指導法研修会」の受講
  2. 「資料探索指導法研修会」の受講完了報告
  3. 「図書館利用説明会」の実施
  4. 「図書館利用説明会」の報告
  5. 連絡先
 ・基礎セミナー担当教員向け資料


1. 授業が始まる前にすることは?-「資料探索指導法研修会」の受講

「基礎セミナーA」を担当する予定のTAの方は、次の2種類の研修動画を必ず受講してください。

受講期間:2021年4月1日(木)~2021年4月9日(金)
期間終了後も視聴可能ですが、できる限り春学期が始まる前に受講を完了してください。

※受講には、名大ID、パスワードが必要です。受講ができない方は、末尾の 連絡先 までお申し出ください。
※受講後のご質問は こちら からお問合せください。


資料探索指導法研修会
資料探索指導法研修会(35分;308MB)

中央図書館オンラインツアー
中央図書館オンラインツアー(19分;299MB)


2. 研修動画の受講が終わったら?-受講完了の報告

研修動画を受講したら必ず次のフォームから、受講完了を報告してください。
 ※本研修は、本フォームでの報告を以て研修会出席とみなします。
 ※報告フォーム内に質問フォームへのリンクもございます。

研修動画 受講報告フォーム
  • 報告期間:2021年4月1日(木)~2021年4月30日(金)

3. 授業が始まったらすることは?-基礎セミナーA受講生への「図書館利用説明会」の実施

基礎セミナーAの受講生に対し、「図書館利用説明会」を実施し、情報探索法の指導を行います。
「図書館利用説明会」は、基礎セミナーの授業そのものではありません。日時、内容、方法等については、基礎セミナー担当の先生とよく相談してください。
説明には必ず、「中央図書館オンラインツアー」と「資料探索」を入れてください。
※新型コロナウィルス感染症拡大防止に鑑み、中央図書館では、会話を伴う利用に制限を設けていますので、図書館ツアーは原則オンラインで行ってください。

 

「図書館利用説明会」の一例
※授業内容に応じて、組み合わせて実施してください。

 「中央図書館オンラインツアー」+「資料探索」(+「オプション」)


各内容の目安時間と資料(素材)

■ 「資料探索」 20~30分

各セミナーにより、内容が多岐に渡るため図書館では一律でのご用意はしておりません。
適宜、画面を共有するなどして、ご指導ください。
「資料探索指導法研修会」(ページ内リンク)スライドの一部、「オプション」の「図書・雑誌を探す」スライド(ページ内リンク)も素材としてご利用いただけます。



資料(素材)について

  • このページや附属図書館HP上の資料は、学生への説明の際、印刷して配布する、デモに使用するなど、TAとしての職務の範囲内で使用してください。資料の著作権は名古屋大学附属図書館にあります。
  • 編集可です。セミナーのテーマ、所要時間に合わせて使用してください。
  • 受講生に合わせて効果的な指導を工夫してください。例えばデモの際の検索例は、セミナーのテーマにそったキーワードで行うと効果的です。

附属図書館関連ページ・サイト


4. 受講生に図書館の説明をした後は?-「図書館利用説明会」の報告

「図書館利用説明会」を実施したら必ず次のフォームから、実施報告をしてください。

実施報告フォーム
  • 期間:前期TAの方→概ね7月頃まで  後期TAの方→12月末まで
  • 報告内容:説明会実施の有無 (有の場合:日時 / 無の場合:理由)
  • 実施内容
  • 実施した感想など

5. 連絡先

附属図書館 情報サービス課 情報リテラシー係

E-mail: kenshu


基礎セミナー担当教員向け資料

基礎セミナーを担当される教員の皆様へ(PDF)

Page TOP