Webからのリクエスト

「中央図書館推薦・希望図書申込み」は中央図書館新ホームページに移動しました。
お申し込みはこちらのページからお願いします。

※すべて学内者限定サービスです。

※ILLとは、InterLibrary Loan(図書館間相互貸借)の略で、他の図書館からコピーや図書を取り寄せるサービスです。

はじめにお読みください

  • このサービスは、名古屋大学に所属している学生・教職員の方がご利用いただけます。
  • A・B・Cのサービスを利用するには、名古屋大学IDとパスワードが必要です。
    ※「全学ID」での認証は、2009年12月末をもって終了しました。今後は「名古屋大学ID」でご利用ください。
    「名古屋大学IDとは?」「パスワードを忘れた!」という方はこちらのページをご覧ください。
    名古屋大学情報連携推進本部(名古屋大学ID)
    https://icts.nagoya-u.ac.jp/ja/services/nuid/

 

A. 貸出・ILL情報照会

照会画面へ 貸出・ILL情報照会

以下の図書館サービスについて、ご自分の利用状況を確認することができます。

  1. 図書の貸出状況
  2. 予約申込状況(予約キャンセルも可能です)
  3. ILL申込状況

 

B. ILL 文献複写申込・現物貸借申込

申込画面へ 文献複写申込   現物貸借申込

探している資料が同じキャンパスの図書館・室にない場合、他の図書館から文献の複写物もしくは図書の現物を、取り寄せできます。

文献を取り寄せる ILLサービスについて

  • 受取館ILL受取館一覧
    学外から取寄せた文献複写物および現物貸借資料の受取/返却をする図書館(室)です。
    中央図書館あるいは所属学部・研究科の受取館である図書室を選択してください。
  • 取寄せ費用: 申込者負担が原則ですが、名古屋大学では、教育、研究、学習に必要な資料の入手をサポートするために、費用の一部を図書館で負担しています。
  • 図書の取り寄せ: 所蔵館からの指定により、"館内利用のみ"になる場合があります。
  • 著作権に関するすべての責任は申込者が負います。

お申し込み前の注意

申込方法

図書や論文の検索画面に表示されるアイコンからも、申込画面へアクセスできます。
入口画面リンク申込画面
OPACトップページ 左メニュー
複写申込(コピー取寄せ)、貸借申込(図書の借用)
図書・雑誌・論文等の情報を直接入力します。
OPAC書誌詳細画面右メニュー 関連情報>
ILL複写依頼(コピー取寄せ)>ILL貸借依頼(図書の借用)
図書・雑誌の情報が自動で埋め込まれます。
データベース検索結果NULINK
(中間窓の「文献複写依頼」リンクから)
論文情報が自動で埋め込まれます。

参考

 

C. 図書の予約・貸出更新

予約

貸出中図書の予約ができます。貸出中となっている図書に予約をしておくと、返却され次第、優先的に利用できます。

貸出更新

現在借りている図書の返却期限を延長できます。

  • Web上で返却期限の延長ができない図書室もあります。
    Web上で貸出更新可能な図書館・室(2016年9月現在)
  • 申込方法:
    OPAC左メニュー 「利用状況の確認」、 または 貸出・ILL情報照会にログイン。 「利用状況の確認」タブ > 「貸出一覧」画面で更新したい図書の左側のチェックボックスにチェックし、「貸出更新」ボタンをクリック。
  • 以下のような場合は更新できません。
    • 手書きなど、システムを使わずに借りた図書
    • 更新回数の上限に達している場合
    • 他の人から予約が入っている図書
    • 更新したい図書、あるいは他に借りている図書の期限が過ぎている場合
    • 延滞による貸出停止期間中(貸出停止となっている図書館・室の図書のみ更新できません)

Page TOP