Live
講習会プログラム オンデマンド 過去の講習会

データベース講習会

[アカデミック英語入門] 

Let's read newspaper in ProQuest!! ~海外新聞で時事英語に触れてみよう~    New!

海外新聞 データベースを上手に活用して、英語力の向上を目指しましょう。
英字新聞記事の特徴やProQuestの検索方法を学び、時事性の高いテーマの英文に触れながら
基礎的な英語(主に読解・リスニング・スピーキング)の学習方法を習得しましょう。


  • 日時 : 2024年8月1日(木)15:00-15:45
  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・若手研究者・職員

    ※ 名古屋大学の方はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : クラリベイト社トレーナー (ケンブリッジ英語検定 C2 Proficiency有資格者)
〈 オンライン 〉
  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用:機構アカウント認証)

❖ ProQuestを使ってみる データベース案内へ

❖ 6/26に開催した ProQuest講習会のアーカイブ をTACTで公開しています。

Page TOP

 

データベース講習会

若手研究者のための データベース講習会
 ~Journal Citation Reports:投稿先ジャーナルを見極める~    New!

JCR Q1ジャーナルとは? 粗悪ジャーナルを避けるには?
ジャーナル・インパクトファクターだけではない様々な指標を用いて、ジャーナルをより効果的に見極めるための講習会です。


〈 ジャーナルの“位置付け” 〉

適切な投稿先ジャーナルを見極めるには、粗悪(ハゲタカ)ジャーナルを避けるのはもちろん、各研究分野の中での相対的な位置付けと、その動向を知ることが重要です。
具体例をもとにジャーナルの位置付けを確認し、以下のような基礎的な指標の説明を行います。

  • ジャーナル・インパクトファクター
  • Q1~Q4ジャーナル
  • Journal Citation Indicator(JCI)

2024年6月に発表されたジャーナル・インパクトファクターの変更点についてもご説明します。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 2024年8月5日(月)13:30-14:00
  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用:機構アカウント認証)

❖ 後日、アーカイブ をTACTで公開する予定です。

❖ Journal Citation Reportsを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

データベース講習会

若手研究者のための データベース講習会
 ~Web of Science:採用・研究費採択でのアピール力向上~    New!

Web of Science 検索だけの利用から、更に一歩上へ。Web of Scienceをツールとして活用するための講習会です。


〈 研究動向の把握 〉

論文と被引用数の動向から自身の研究トピックの動向と、けん引する研究機関や助成の多い機関を把握できます。例えばある研究テーマに関して下記が分かります。

* 論文数・被引用数の動向  * 関わる研究者や研究機関   * どの機関から助成金が出ているか
* 研究機関や研究者の影響  * 特定の研究機関の共同研究先

〈 業績可視化:著者プロファイル 〉

審査や採択の際には、業績リスト(論文リスト)だけでなく、客観的な業績指標も閲覧されます。
「著者プロファイル」を活用すれば、自身の論文パフォーマンスを可視化し、世界に向けてアピールできます。


プレプリントや学位論文、助成獲得情報などの新しいコンテンツについてもご紹介します。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 2024年8月5日(月)14:15-15:15
  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用:機構アカウント認証)

❖ 後日、アーカイブ をTACTで公開する予定です。

❖ 4月に開催された「Web of Science講習会:トレーニングサミット」のアーカイブ を公開しています。

❖ Web of Scienceを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

ライフスキル講習会

レジリエンス・トレーニングセミナー “折れない心”の育て方    New!

レジリエンス 「レジリエンス」とは、逆境・困難にぶつかって意欲や気力が低下した時に、「落ち込み」を最低限にし、意欲やパフォーマンスを回復する能力のことです。  この「レジリエンス」という「特性」は鍛えることができる、ということが近年の研究成果から示されています。  研究成果に基づいて開発されたトレーニングプログラムは、アメリカを中心に教育現場や企業などで実施され、その効果は科学的に立証されています。

このセミナーでは、プログラムの特徴である7つのスキルを身につけ、日常生活の中で「レジリエンス」を向上させる方法を紹介します。
ものの見方や習慣を見直すことで「レジリエンス」を高め、ストレスに負けないタフな自分を作る方法を身に付けましょう。


  • 対象:名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師:生命農学研究科 近藤 竜彦 講師 (JPPA認定レジリエンス・トレーナー)

〈 オンライン 〉

  • 日時:
    • 2024年8月6日(火)14:00-16:00 基礎編 自分の“考え癖”を知る
    • 2024年8月7日(水)14:00-16:00 応用編 “必要以上にへこむ”ことなく物事を捉える
    • ❖「基礎編のみの参加」も歓迎です。
      ❖「応用編のみの参加」は、基礎編での知識を前提とするためご遠慮ください。

      ただし、別の機会に「基礎編」を受講した方や、オンデマンド版 でIntroduction~Skill3(基礎編の内容に相当)を受講した方で、応用編のみを受講したいという方は、受講していただけます。

  • 方法:Zoomガイド /15分前から入室できます)
  • 定員:100名(申込先着順)
  • 登録:申込・登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用:機構アカウント認証)

    ❖ Zoomアプリ利用の場合は、ミーティングID入力時に任意のお名前の変更が可能です。

    匿名で参加をご希望の方は、Zoomアプリのインストールをお願いします。
    ブラウザで参加の場合、ミーティング入室時は登録時のお名前が表示されますが、入室後に変更できます。

❖ 後日、アーカイブ をTACTで公開する予定です。

❖ オンデマンド版 をTACTで公開しています。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[Let's Talk]  Let's Talk in English!    

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 英語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 英語
  • 定員 : 8名(当日先着順)

LTF

フリートーク編   
学習している言語を練習したい! 日本語スタッフや留学生スタッフと話したい!
外国語を話せる機会がほしいという方におすすめです。
毎週決まった曜日・時間に日英中のサポートデスク大学院生スタッフが交代で参加します。
トークテーマ&途中入退室は自由なので、ぜひ気軽に参加してください!


〈 オンライン 〉

  • 場所 : Gather. Townガイド
  • 登録 : 入館フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用:機構アカウント認証)
  • 日程 : 2024年7月~8月 毎週月・金曜日(平日)16:00-17:00

    ※ 都合によりお休みする場合は サポートデスク公式X(旧Twitter)で当日お知らせします。
    ※ 話したい!学習したい言語を使い、参加者のみなさんで楽しく会話することが目的のイベントです。
      会話中のグループに、気軽に加わってください。
    ※ 参加者が1人の場合、スタッフの対応は15分までとします。


❖ アカデミック英会話入門「スピーキング・ミニレッスン」もぜひご活用ください。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[Let's Talk]  让我们一起说中文吧! (中国語で話そう!)    

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 中国語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 中国語
  • 定員 : 8名(当日先着順)

LTF

フリートーク編   
学習している言語を練習したい! 日本語スタッフや留学生スタッフと話したい!
外国語を話せる機会がほしいという方におすすめです。
毎週決まった曜日・時間に日英中のサポートデスク大学院生スタッフが交代で参加します。
トークテーマ&途中入退室は自由なので、ぜひ気軽に参加してください!


〈 オンライン 〉

  • 場所 : Gather. Townガイド
  • 登録 : 入館フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用:機構アカウント認証)
  • 日程 : 2024年7月~8月 毎週月・金曜日(平日)16:00-17:00

    ※ 都合によりお休みする場合は サポートデスク公式X(旧Twitter)で当日お知らせします。
    ※ 話したい!学習したい言語を使い、参加者のみなさんで楽しく会話することが目的のイベントです。
      会話中のグループに、気軽に加わってください。
    ※ 参加者が1人の場合、スタッフの対応は15分までとします。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[Let's Talk]  日本語で話そう!    

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 日本語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 日本語
  • 定員 : 8名(当日先着順)

LTF

フリートーク編   
学習している言語を練習したい! 日本語スタッフや留学生スタッフと話したい!
外国語を話せる機会がほしいという方におすすめです。
毎週決まった曜日・時間に日英中のサポートデスク大学院生スタッフが交代で参加します。
トークテーマ&途中入退室は自由なので、ぜひ気軽に参加してください!


〈 オンライン 〉

  • 場所 : Gather. Townガイド
  • 登録 : 入館フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用:機構アカウント認証)
  • 日程 : 2024年7月~8月 毎週月・金曜日(平日)16:00-17:00

    ※ 都合によりお休みする場合は サポートデスク公式X(旧Twitter)で当日お知らせします。
    ※ 話したい!学習したい言語を使い、参加者のみなさんで楽しく会話することが目的のイベントです。
      会話中のグループに、気軽に加わってください。
    ※ 参加者が1人の場合、スタッフの対応は15分までとします。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[アカデミック英語入門] スピーキング・ミニレッスン    

ミニレッスン 練習内容を自由に選んで、英語スタッフと "アカデミックな" 英会話レッスンを体験できます!
1回のレッスンは15分、その日の開催時間はサポートデスク前の黒板公式X(旧Twitter) でチェックしてください!

     例えばこんなレッスン・・・
  • フリートーク
     トピックを選んで会話練習 : 自己紹介、大学生活、留学、研究、学習方法、スケジュール管理など
  • シミュレーショントーク
     学生同士・研究室の先輩・指導教員との会話練習
  • IELTS スピーキングテストの練習・アドバイス
     Part1-3
    ❖トピック・フレーズ例は、サポートデスク公式note の記事にあります。
  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生
  • 定員 : おひとりにつき15分(先着順)
  • 予約 : 不要。直接お越しください。(順番に対応するので、お待ちいただく場合があります)
  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ

〈 対 面 〉

Page TOP