On Demand
講習会プログラム ライブ 過去の講習会

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]
 中央図書館ミッション・ラリー ~メェだいを救出せよ!~    

mission 中央図書館入口からスタートし、ミッションをこなしながら館内を回ってキーワードを集めましょう。
中央図書館の施設やサービスに関する設問に答えるだけでなく、自分でOPACで検索したり、雑誌論文を見つけ出したりと、楽しく「体験」しながら、図書館の活用法を学べます。


  • 期間 : 2024年4月10日(水)~ 5月31日(金)
  • 対象 : 名古屋大学の新入生

    ※ 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員はどなたでも参加いただけます。

  • 内容 : 
    • カウンター案内、施設紹介
    • ラーニングコモンズ、サポートデスクでできること
    • OPAC検索から書架で本を見つけるまで
    • 自動貸出機を実際に操作する
    • 参考文献リストの論文を雑誌書架で探す
    • コピー機の使用と著作権

      など

〈 オンサイト 〉
  • スタート : 中央図書館2F エントランスホール の掲示板
  • 参加方法 : スタートに設置されている「参加のしおり」を持ち、

    各ポイントでの指示に従って、「アルファベット」を集めましょう。
    すべてのアルファベットを集めて、浮かび上がった場所に、最終ミッションがあります。

  • 持 ち 物 : 学生証(入退館および自動貸出機利用時に必要です)、筆記用具
  • 参 加 賞 : ささやかながら、メェだい が参加賞を用意しています!

Page TOP

 

サポートスタッフ開催 ミニ講座

意外と知らない?実験データの適切な評価方法 [TACT]    New!

実験データ 理系学生なら必ず行う実験とその評価。しかし、実験データの適切な評価方法を授業ではほとんど習いません。
合計4回のセミナーを通じて、実験データを適切に評価するプロセスを、理系大学院生スタッフが動画で解説します。特に、「誤差の扱い方」に焦点を当てて、測定時の注意点や実験データの統計処理、誤差を考慮したフィッティングについて短い時間で理解することができます。
実験を行う全ての学生にオススメできるコンテンツです!是非活用してください。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学所属の方はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 内容 : 実験における4つのステップを、測定の際必ず生じる”誤差”の評価方法とともに解説
    1. 実験における測定と誤差
    2. 有効数字と母集団の評価
    3. 誤差の伝搬と異常データの棄却
    4. 実験データのグラフ化

〈 オンデマンド 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLから参加してください。

  • コンテンツ : TACTガイド

Page TOP

 

ライフスキル講習会

レジリエンス・トレーニングセミナー“折れない心”の育て方 [TACT]    New!

レジリエンス 「レジリエンス」とは、逆境・困難にぶつかって意欲や気力が低下した時に、「落ち込み」を最低限にし、意欲やパフォーマンスを回復する能力のことです。 この「レジリエンス」という「特性」は鍛えることができる、ということが近年の研究成果から示されています。 研究成果に基づいて開発されたトレーニングプログラムは、アメリカを中心に教育現場や企業などで実施され、その効果は科学的に立証されています。

このセミナーでは、プログラムの特徴である7つのスキルを身につけ、日常生活の中で「レジリエンス」を向上させる方法を紹介します。
ものの見方や習慣を見直すことで「レジリエンス」を高め、ストレスに負けないタフな自分を作る方法を身に付けましょう。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : 生命農学研究科 近藤 竜彦 講師 (JPPA認定レジリエンス・トレーナー)
  • 内容 : 
    • レジリエンス・トレーニング

      「学生編」「教職員編」「医学部編」の基本的なトレーニング内容は同じですが、説明の際に取り上げる「逆境」の事例が、それぞれ学生生活、社会人生活、医学生や病院で起こりそうなこと、という点が異なります。

    • ポジティブ心理学

〈 オンデマンド 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。

  • コンテンツ : TACTガイド

Page TOP

 

Welcome to NUL (日本語・中国語・英語)

中央図書館ツアー Online    

library tour 中央図書館の使い方を短く動画でまとめました。
図書館を使いこなすため、新入生に限らず、ぜひご覧ください。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員

〈 オンデマンド 〉

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。

  • コンテンツ : TACTガイド
    • 日本語版 動画(16分)、ガイドマップ
    • 中国語版 動画(20分)、ガイドマップ
    • 英 語 版 動画(18分)、ガイドマップ

◆ 機構アカウントが必要です。

Page TOP

 

Welcome to NUL (中文・日文・英文)

名古屋大学图书馆导览 Online    

library tour 我们用短视频总结了图书馆的使用方法。
无论你是否是新生,只要想更加了解图书馆,均可观看。


  • 对象:名古屋大学的学部生、大学院生、教职员

〈 On Demand 〉

  • 注册: 注册表单 (校内人员专用)

    ※ 请使用填写表格后显示的链接观看视频和导游图

  • 导览内容 : TACT信息
    • 中文版 视频(20分)、指南地图 (PDF)
    • 日文版 视频(16分)、指南地图 (PDF)
    • 英文版 视频(18分)、指南地图 (PDF)

◆ 需要機構アカウント(THERS account)

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]  これだけ講座 [TACT]    (公開予定)

これだけ講座 「これだけ講座」は学部1年生を対象とした春の講習会です。
大学院生スタッフたちの経験に基づき、レポート課題やプレゼンに取り組む前にぜひ知っておいてほしいことを動画でお伝えします。
4~5月に開催の対面・オンライン版 と同じテーマの動画です。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の新入生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ 時間割
  • 内容 : 

    【Step1】

    1. ホントの基本
    2. PowerPoint
    3. Word

    【Step2】

    4. 文献の探し方
    5. レポートの書き方
    6. プレゼンの話し方・聞き方

〈 オンデマンド 〉

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]
 大学生の学び方 -高校での勉強とは何がどう違うのか-    (公開予定)

学び方 これから始まる大学の授業に不安はありませんか?
新入生のみなさんに向けて、基礎セミナーをはじめとする授業への心構えや大学生らしい学びについて、専門の先生がわかりやすく説明します。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の新入生

    ※ 学部生・大学院生・教職員はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : 大谷 尚 名誉教授  (名古屋経済大学 人間生活科学部特任教授/全学教育推進センター長)
  • 進行 : 高橋 まりな 特任助教(名古屋大学 高大接続研究センター)

〈 アーカイブ  〉 ❖ 5月8日開催分

  • 登録 : ※ 準備中です
  • コンテンツ : TACTガイド

Page TOP

 

データベース講習会

Web of Science講習会    (公開予定)

Web of Science 情報洪水にもう翻弄されない!
わずか60分で、論文検索のためのWeb of Scienceを使いこなし、「インパクトのある文献」 「次に読むべき論文」をみつけることができるようになります。
そもそもインパクトのある論文ってどんな論文でしょう?Web of Scienceを使って自分の研究テーマでインパクトのある論文を探す方法をお伝えします。

またEndNote Onlineで簡単に「必要な文献をすぐに取り出し」、「引用文献リストを自動作成・投稿ジャーナルに合わせてリストを一括変換」することができるようになります。

 

  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 アーカイブ 〉 ❖ 4月23日開催分

  • 登録 : ※ 準備中です

❖ Web of Scienceを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

アカデミックライティング講習会

対話から紡ぐアイデア: ChatGPTを活用した研究テーマの探求    (公開予定)

ChatGPT このセミナーでは、ChatGPTとの対話を通じて、自分に合った研究テーマを見つけるためのアプローチを紹介します。 ChatGPTの特性を活かし、具体的な質問やテーマに関する探求を深めることで、研究アイデアを形成することができます。
研究テーマを見つけるという目的意識を持ったChatGPTとの対話を通じて、研究テーマの探求を進めてみましょう。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学の所属の方はどなたでも参加いただけます。
    ※ 岐阜大学所属の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 西山 聖久 教授(タシケント工科大学 副学長 / 元 名古屋大学国際機構 特任講師)

    主な著書:『あなたは大学で何をどう学ぶか 

        一生モノの研究テーマを見つける実践マニュアル』(化学同人)
    『理工系のAI英作文術 誰でも簡単に正確な英文が書ける』(化学同人)
    『理工系なら必ず知っておきたい 英語論文を読みこなす技術 』(誠文堂新光社)
    『最短ルートで迷子にならない!理工系の英語論文執筆講座』(化学同人)

〈 アーカイブ 〉 ❖ 4月26日開催分

  • 登録 : ※ 準備中です
  • コンテンツ : TACTガイド

Page TOP