Welcome to NUL

大学1年生のための学問の準備体操    ❖ 終了しました ❖

準備体操

新1年生のみなさん、入学おめでとうございます!
名古屋大学附属中央図書館では、大学に入ったばかりのみなさんに向けて、セミナー・講習会・ワークショップ・図書展示など、さまざまな企画を開催します!
受験勉強とはちょっと違う大学での勉強、わからないことだらけで不安に思う気持ちをワクワクに変えるお手伝いができることを願っています。
まずは準備体操、気軽に新しい学びのスタートに参加してみましょう。
 

時間割

【中央図書館セルフツアー】

ミッション・ラリー(4/11~5/31)

【会話イベント(対面/Zoom)】

先輩と話そう!日本語編(4/11、4/20、4/21)

先輩と話そう! 英 語 編(4/12)

先輩と話そう!中国語編(4/18)

【セミナー(Zoom)】

大学生の学び方 -高校での勉強とは何がどう違うのか-(4/19)

【ワークショップ(対面/Zoom)】

Q 深く考える練習(4/12、5/18、5/26)

【講習会(対面/Zoom)】

これだけ講座(4/10~4/21、5/15~5/26)

【個別相談(Zoom)】

レポート相談室(6/1~6/9)

【展示】

『院生スタッフ図書展示』(中央図書館2F ライティング関連図書コーナー : 4~6月)

  1. 「最初に読む本」
  2. 「VSIで学ぼう~大学生らしい英語学習~」
  3. 「オンライン図書館でペーパーレス読書を」

大学図書館で読める!みんなの推し本』 (中央図書館2F : 4~5月、学部図書室 : それぞれに設定)

 

Twitter や note でもイベントやお役立ち情報などを配信しています!

〔公式Twitter〕

名古屋大学附属図書館 @NagoyaUnivLib
名古屋大学附属図書館サポートデスク @NagoyaUnivLibSD

〔サポートデスク公式note〕 https://note.com/nulibss

アカデミックスキルズ外国語学習 などたくさんのマガジンを更新しています!

〔サポートデスクの電子書籍〕「アカデミックスキルズ : 大学生ならこれだけは知っておきたいキホン

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]  これだけ講座    ❖ 終了しました ❖

これだけ講座

学部1年生が取り組むレポート課題とプレゼンに「必要なことだけ!」を大学院生のサポートスタッフが厳選したミニ講座です。 対面とオンラインで同時開催します! お気軽にご参加ください。


  • 内容 : 下記の内容から1日1~2コマを日替わりで開催します。  ⇒ 時間割

    【Step1】  2023年4月10日(月)~21日(金) 15:30-16:00、16:45-17:15

    1. ホントの基本
    2. 文献の探し方・読み方
    3. PowerPoint
    4. Word

    時間割

    【Step2】  2023年5月15日(月)~26日(金) 15:30-16:00、16:45-17:15

    5. レポートの書き方
    6. プレゼンの話し方・聞き方

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の新入生

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 オンライン 〉

  • 中央図書館の閲覧席からも参加できます。館内設置のパソコンで受講する場合は 名大ID が必要です。​

〈 対 面 〉

  • 場所 : セミナールームA(中央図書館2F)
  • 定員 : 24名(当日先着順)
    ◆ 当日オンラインで資料を配布するため、対面でもZoomの登録をしてください。
    ​ ◆ セミナールームA設置のパソコンで受講する場合は 名大ID が必要です。​
    ◆ 定員超過の場合はオンラインにて受講してください。中央図書館の閲覧席も利用できます。

〈 オンデマンド : TACT 〉

4~5月に開催の対面・オンライン版と同じテーマの動画です。

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]
 中央図書館ミッション・ラリー ~メェだいを救出せよ!~    ❖ 終了しました ❖

mission 中央図書館入口からスタートし、ミッションをこなしながら館内を回ってキーワードを集めましょう。
中央図書館の施設やサービスに関する設問に答えるだけでなく、自分でOPACで検索したり、雑誌論文を見つけ出したりと、楽しく「体験」しながら、図書館の活用法を学べます。


  • 期間 : 2023年4月11日(火)~ 5月31日(水)
  • 対象 : 名古屋大学の新入生

    ※ 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員はどなたでも参加いただけます。

  • 内容 : 
    • カウンター案内、施設紹介
    • ラーニングコモンズ、サポートデスクでできること
    • OPAC検索から書架で本を見つけるまで
    • 自動貸出機を実際に操作する
    • 参考文献リストの論文を雑誌書架で探す
    • コピー機の使用と著作権

      など

〈 オンサイト 〉
  • スタート : 中央図書館2F エントランスホール の掲示板
  • 参加方法 : スタートに設置されている「参加のしおり」を持ち、

    各ポイントでの指示に従って、「アルファベット」を集めましょう。
    すべてのアルファベットを集めて、浮かび上がった場所に、最終ミッションがあります。

  • 持 ち 物 : 学生証(入退館および自動貸出機利用時に必要です)、筆記用具
  • 参 加 賞 : ささやかながら、メェだいが参加賞を用意しています!

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]
 先輩と話そう!    ❖ 終了しました ❖

chat3 サポートデスクの大学院生スタッフは、日英中の言語でみなさんの学習をサポートしています。
『先輩と話そう!』では、大学生活や外国語学習のコツなどを紹介し、みなさんからの質問にもお答えします。
ぜひお気軽にご参加ください!

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の新入生

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 進行 : サポートデスク大学院生スタッフ
  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 オンライン 〉

  • 中央図書館の閲覧席からも参加できます。館内設置のパソコンで受講する場合は 名大ID が必要です。​

〈 対 面 〉

  • 場所 : セミナールームA(中央図書館2F)
  • 定員 : 24名(当日先着順)
    ◆ 当日オンラインで資料を配布するため、対面でもZoomの登録をしてください。
    ​ ◆ セミナールームA設置のパソコンで受講する場合は 名大ID が必要です。​
    ◆ 定員超過の場合はオンラインにて受講してください。中央図書館の閲覧席も利用できます。

日本語編『図書館の活用と大学生活って?』

大学院生の先輩の経験談を聞いて、大学での勉強のコツ、サークル、友人のことなど、気になることを質問しよう。

  • 日時 : 
    • 2023年4月11日(火)16:45-17:15
    • 2023年4月20日(木)15:30-16:00
    • 2023年4月21日(金)15:30-16:00
  • 内容 : 大学図書館の活用、大学生活体験談

    ※ 先輩の体験談以外は各回で同一の内容です。


英語編『スピーキング練習とアドバイス!』

英会話の練習や英会話上達の秘訣を紹介。

  • 日時 : 2023年4月12日(水)15:30-16:00
  • 内容 : 自己紹介、大学生活や図書館について、英会話上達の秘訣

中国語編『簡単な中国語と外国語の勉強法!』

挨拶や自己紹介などの簡単な中国語を体験し、語学学習のコツも紹介。

  • 日時 : 2023年4月18日(火)15:30-16:00
  • 内容 : 自己紹介(学部、学年)、キャンパス案内、外国語の勉強法

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]
 Q 深く考える練習    ❖ 終了しました ❖

高大接続 深く論理的に「考える」ためには、その話題について漠然と思いを巡らすだけではダメで、物語に出てくる名探偵のように、「解明すべき謎を発見する=答えるべき問いを特定する」ことが必要です。
的確に問うことは大学生の思考・コミュニケーションの基本です。 このワークショップでは、実際に問いを立てる練習をし、立てた問いを参加者と共有しながら、自分自身の考えを明確にし深める体験をします。
30分完結の小さな講習会です。身構えず、気楽に参加してください。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の新入生

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 高橋 まりな 特任助教(名古屋大学 高大接続研究センター)
  • 定員 : 18名(当日先着順)
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)
  • ※ 開催日・実施形式に関わらず、各回の内容はすべて同一です。


〈 対 面 〉

  • 日時 : 
    • 2023年4月12日(水)16:45-17:15
    • 2023年5月18日(木)15:30-16:00
  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 2023年5月26日(金)16:45-17:15
  • 方法 : Zoom (15分前から入室できます)
    ◆ 話し合いながら進めるワークショップです。マイク・カメラをオンにして、会話ができるようにしてください。

Page TOP

 

Welcome to NUL

[大学1年生のための学問の準備体操]
 大学生の学び方 -高校での勉強とは何がどう違うのか-    ❖ 終了しました ❖

高大接続 これから始まる大学の授業に不安はありませんか?
新入生のみなさんに向けて、基礎セミナーをはじめとする授業への心構えや大学生らしい学びについて、専門の先生がわかりやすく説明します。
当日は、質問タイムにみなさんの質問や疑問にお答えします。お申し込み時に、質問を記入していただくこともできます。
ぜひお気軽にご参加ください!


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の新入生

    ※ 学部生・大学院生・教職員はどなたでも参加いただけます。
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 大谷 尚 名誉教授  (名古屋経済大学 人間生活科学部特任教授/全学教育推進センター長)
  • 進行 : 高橋 まりな 特任助教(名古屋大学 高大接続研究センター)
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ※ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 2023年4月19日(水)15:00-16:00
  • 方法 : Zoom (15分前から入室できます)
  • 定員 : 100名

〈 アーカイブ : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。

Page TOP

 

データベース講習会

Web of Science講習会    ❖ 終了しました ❖

情報洪水にもう翻弄されない!
わずか60分で、論文検索のためのWeb of Scienceを使いこなし、「インパクトのある文献」 「次に読むべき論文」をみつけることができるようになります。
そもそもインパクトのある論文ってどんな論文でしょう?Web of Scienceを使って自分の研究テーマでインパクトのある論文を探す方法をお伝えします。

またEndNote Onlineで簡単に「必要な文献をすぐに取り出し」「引用文献リストを自動作成・投稿ジャーナルに合わせてリストを一括変換」することができるようになります。

 

  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

WOS

〈 オンライン 〉
  • 日時 : 2023年  4月25日(火)  14:00-15:00

    17:30-18:30

  • 方法 : WebEX
  • 申込 : クラリベイトトレーニングサミット春(14:00開始)

    クラリベイトトレーニングサミット春(17:30開始)

    ※ 各回の内容は同一です。都合のよい日程にご参加ください。


WOS

〈 オンライン 〉
  • 日時 : 2023年10月26日(木)  14:00-15:00

    17:30-18:30

  • 方法 : WebEX
  • 申込 : クラリベイトトレーニングサミット秋(14:00開始)

    クラリベイトトレーニングサミット秋(17:30開始)

    ※ 各回の内容は同一です。都合のよい日程にご参加ください。


〈 アーカイブ 〉

  • 登録 :  登録フォーム(学内者専用:10月26日開催分

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ Web of Scienceを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座 (中文)

Mendeley学习交流会    ❖ 終了しました ❖

mendeleyC 名古屋大学附属图书馆将举办由图书馆支援咨询台中文大学院生咨询员企划的文献管理工具『Mendeley』的学习交流会。 以「文献的高效管理」为目标,了解基本的使用方法,并对【参考文献的快捷引用】以及【参考文献列表的自动生成】进行实际操作演练。 对经常写论文的同学来说是非常推荐参加的。 本次学习交流会将由大学院在读的中文咨询员用中文进行讲解。 不论是文科还是理科的同学,都欢迎报名参加。


  • 对 象  :  名古屋大学/岐阜大学在籍生及教职员

    ※ 岐阜大学的成员请通过电子邮件的邀请链接线上参加。

  • 时 间  :  2023年5月30日(周二)17:00-18:30
  • 时 间  :  2023年10月31日(周二)17:30-19:00
  • 讲解员  :  大学院生咨询员(工学研究科)
  • 语 言  :  中文
  • 注 册  :  申请/注册页面 (校内人员专用)
  • 内 容  : 
    • Mendeley的基本信息介绍
    • 注册账户并下载安装客户端
    • 基本的使用方法和活用案例介绍
    • 实操演练1: 参考文献的快捷引用
    • 实操演练2: 参考文献列表的自动生成
    〈 线上参加 〉
  • 参加方式 : Zoom
  • 额定人数 : 30人
    〈 线下参加 〉
  • 地 点  :  Seminar Room A(中央图书馆2楼)
  • 额定人数 :  24人

    ◆ 交流会期间需要通过Zoom聊天室进行链接或文件的共享,请提前报名获取Zoom会议链接。

实操演练所需的准备工作
◆  笔记本电脑

◆  各自专业的文献的PDF文档(10份左右)
  • 在实操演练1和2中会用到这些文档。请提前准备好。

Page TOP

アカデミックライティング講習会 (in English)

Logical Thinking Skills for Academic Writing    ❖ 終了しました ❖

Academic Writing At the workshops Dr. Lai will introduce a special method for thinking and writing logically. He will present you a set of logical thinking skills which are exclusively designed for academic writing. And he will teach you, through a step-by-step guidance, how you can practically apply those skills to your writing.


  • Date & Contents: 
    1. May 24 (wed), 2023, 14:45-16:15 "Why it is important to think logically for your writing"
    2. May 31 (wed), 2023, 14:45-16:15 "How to make your writing clear"
  • For: All undergraduate and graduate students of Nagoya University and Gifu University
  • Instructor: Paul Lai, Ph.D (Director, Nagoya University Writing Center)
  • Language: English

〈 Face-to-face 〉

  • Place: Large Conference Room (5F in Central Library)

    ※ Please check the signboard at the entrance of the Central Library to find the venue.

  • Capacity: 30 people
  • How to apply: application form (Nagoya/Gifu Univ. members only) 

    ※ Applications will be closed when capacity is reached.
    ※ You will receive a confirmation email at a later date to the email address you provide.
    Research and Study Support Group, Nagoya University Library: sanko[a]nul.nagoya-u.ac.jp ([a]→@)

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座 (in English)

Tips on Japanese Academic Writing    ❖ 終了しました ❖

tips on We are holding the event “Tips on Japanese Academic Writing” on June 1, 2023. Our Support Desk Graduate Student Staff will share tips on Japanese academic writing based on their experience as international graduate students. We will then have a free discussion with Japanese Support Desk Graduate Student Staff in which participants can ask any questions they have about Japanese academic writing. We are looking forward to everyone’s participation.


  • Date: June 1 (thu), 2023, 16:30-18:00
  • For: All undergraduate and graduate students of Nagoya University and Gifu University
  • Instructor: Support Desk Graduate Student Staff
  • Language: English
  • Contents: 
    1. First session (20min): Presentation by Support Desk Graduate Student Staff
    2. Second session (20-40min): Free discussion with Japanese Support Desk Graduate Student Staff
〈 Face-to-face 〉
  • Place: Learning Pod A (3F in Central Library)
  • Capacity: 18 people (first-come-first-served basis)
  • How to participate: Registration form (Nagoya/Gifu Univ. members only)

    ※ You will receive a confirmation email at a later date to the email address you provide.

Page TOP

 

データベース講習会 (日本語・英語)

図書館DB vs Google Scholar
 ~図書館のデータベースを研究・学習で使う理由~    ❖ 終了しました ❖

vs Google Scholar みなさんは、学術研究・論文執筆の情報収集にどのようなツールを使っていますか?
Google, Google scholar, OPAC, ProQuest, Web of Science...etc.
普段使っているツールでも、研究分野や研究目的などに応じて効果的な使い方があります。
今回の講習会では、“学術研究に必要な情報”という観点から、図書館及び学術データベース(ProQuest)とGoogle Scholarを比較します。各ツールの特性や、それぞれのメリットやデメリットを知り、効果的な学術情報収集を行いましょう。


  • 日時 : 2023年6月12日(月)13:15-14:30(日本語)

    2023年6月12日(月)15:00-16:15(英 語)→ 詳細

  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー
〈 オンライン 〉
  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 6月12日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

Page TOP

 

Guidance for Database (in English)

Library Database vs Google Scholar    ❖ 終了しました ❖

vs Google What tools do you use to gather information for your academic research and writing?
Google, Google scholar, OPAC, ProQuest, Web of Science... There are many options.
Even with the tools you normally use, there are even more effective ways to use them, depending on your research field and research objectives.
In this workshop, we will compare ProQuest, a library and academic database, and Google Scholar, from the perspective of obtaining information necessary for academic research.
Let's learn about the characteristics of each one, their advantages and disadvantages, and how to gather academic information more effectively.


  • Date: June 12 (mon), 2023, 15:00-16:15
  • For: All undergraduate and graduate students, faculty of Nagoya University
  • Instructor: Clarivate Training and Consulting Partner
  • Language: English

〈 Online 〉

  • Format: Zoom    
  • How to participate: Application/Registration page (NU member only)
    ◆ To access the application page, campus LAN or "NUWNET" wireless network are recommended.
    For other internet connections, THERS account authentication is required.

〈 Archive: TACT  〉 ❖ held on June 12

  • Registration: Registration form (NU member only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

Page TOP

 

データベース講習会 (日本語・英語)

ProQuest 講習会    ❖ 終了しました ❖

ProQuest ProQuestは、自然科学分野、人文社会科学分野を包括的に収録した総合リサーチデータベースです。
ジャーナルコンテンツ はもちろん、日々の実践的な利用に最適な 新聞コンテンツ や レポート類、また基礎的な情報収集に役立つ 学位論文 など、研究者から教員、学生まで、すべてのレベルのリサーチに役立ちます。

 

  • 日時 : 2023年6月14日(水)13:15-14:30(日本語)

    2023年6月14日(水)15:00-16:15(英 語)→ 詳細

  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 6月14日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ ProQuestを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

Guidance for Database (in English)

ProQuest    ❖ 終了しました ❖

ProQuest ProQuest is a comprehensive research database that covers the fields of natural science, humanities and social sciences. Not only Journal contents but also newspaper contents, reports, dissertations, etc. are useful for research at all levels of researchers for faculty and students.


  • Date: June 14 (wed), 2023, 15:00-16:15
  • For: All undergraduate and graduate students, faculty of Nagoya University
  • Instructor: Clarivate Training and Consulting Partner
  • Language: English

〈 Online 〉

  • Format: Zoom    
  • How to participate: Application/Registration page (NU member only)
    ◆ To access the application page, campus LAN or "NUWNET" wireless network are recommended.
    For other internet connections, THERS account authentication is required.

〈 Archive: TACT  〉 ❖ held on June 14

  • Registration: Registration form (NU member only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

❖ Try using ProQuest

Page TOP

 

アカデミックライティング講習会

レポートの書き方セミナー    ❖ 終了しました ❖

書き方 レポートを書きはじめるにあたって知っておきたいことがらを、初歩から学ぶ講座です。
本セミナーは、理系の学生でも文系の学生でも、身につけることを望ましい共通の「アカデミック・ライティング」の基礎を学んでいきます。 (*ワークで使う教材は、主に社会科学系の論文やレポートを使用します。)
レポートの書き方がわからない人や、質の高い文章を書いてみたい人にもおすすめの内容です。


  • 第1回 2023年6月21日(水)13:00-14:30
    レポートに取り組むために ~レポートの類型と書式を学ぶ~

    レポートの類型を理解し、書式を身につけることを目指します。
    あわせて、レポートらしい「問い」を見つける方法も体験してみましょう。

    • 講師 : 高等教育研究センター 齋藤 芳子 助教、竹永 啓悟 特任助教
  • 第2回 2023年6月28日(水)13:00-14:30
    レポートを書こう!

    自分の主張が伝わりやすい・説得性のある文章の書き方を身につけていきます。
    大学生のレポートにふさわしい文章の書き方を体感してみてください。

    • 講師 : 高等教育研究センター 竹永 啓悟 特任助教、安部 有紀子 准教授
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学所属の方はどなたでも参加いただけます。

〈 対面 〉
  • 会場 : 大会議室(中央図書館)

    ※ エントランスホール に設置する看板にて入口をご案内いたします。
     開始5~15分前までにご確認ください。

  • 定員 : 各回15名(予約先着順)
  • 申込 : 申込フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)
  • 申込締切 : 各開催日の12:00
❖ キャンセル等によりお席に余裕がある場合、当日会場での参加受付も行う予定です。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

中国語会話入門    ❖ 終了しました ❖

中央図書館サポートデスクの中国語スタッフが企画する中国語を基礎から学ぶ講座です。
留学生からネイティブの中国語を学んでみませんか?


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 岐阜大学所属の方もご参加いただけます。案内メールから参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 オンライン 〉

  • 時間 : 16:30-17:30
  • 方法 : Zoom
  • 定員 : 各回10名(当日先着順)

〈 オンデマンド : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。


中国語初級

【 初級編 】

簡単な発音から自己紹介、キャンパス案内などの発音練習中心の内容です。 発音の基礎の基礎から学びたいと思っている方、基本から復習したい方にもおすすめです。

  • 発音練習 6月5日(月)

    発音練習が必要な理由を解説。効果的な練習方法とおすすめ資料を紹介。
    声調・母音・子音の重要ポイントをまとめて練習。

  • 自己紹介(名前、出身地) 6月9日(金)

    簡単な挨拶と自己紹介の練習。

  • キャンパス案内 6月16日(金)

    よく使う単語を使って大学を案内する練習。「的」や「在」の使い方を解説。

  • 我有一个弟弟 6月23日(金)

    哥哥、姐姐...」など家族の構成を表す単語、「1、2、3...」などの数の数え方(数詞)や「~枚、~個」などものを数える時の単位(量詞)を解説。


中国語初級

【 中級編 】

初級編で習ったテーマや構文についてより詳しく解説します。 場面が変わった時の例文や単語を見ながら、作文にも挑戦します。

  • 自己紹介 6月26日(月)

    趣味や好きな〇〇を紹介する例文解説。 よく使う表現を使って友達を紹介したり、自己紹介の後に続く文に挑戦したり会話を広げる練習。

  • 目的地や場所の案内 6月28日(水)

    自分の家までの道案内。 案内を詳しく伝えるための「○○だからで△△です」 を使った表現の解説。 例を見ながら案内の後に続く会話文を練習。

  • 我有一个弟弟 7月3日(月)

    兄弟について性格や仲の良さなどのよくある会話文。 例を挙げる「例えば…」を使う表現の練習。 中国語の他動詞構文・“把”構文の違いを詳しく解説。


中国語初級

【 初級編 】

簡単な発音から自己紹介、キャンパス案内などの発音練習中心の内容です。 発音の基礎の基礎から学びたいと思っている方、基本から復習したい方にもおすすめです。

  • 你在干什么? 11月6日(月)

    (何してる?)基本の副詞「」と「」を使う練習

  • 我去过日本 11月8日(水)

    (私は日本に行ったことがある)会話でよく使う過去を表す「1」と経験を表す「」の用法を練習

  • 几月几号星期几 11月13日(月)

    (何月何日、何曜日?)曜日、日付、時間など時に関する表現の練習

  • 你打算去哪儿? 11月15日(水)

    (どこに行くつもり?)「要、可以、得」などを例に複雑な助動詞の特徴になれる練習

  • 我在图书馆学习 11月20日(月)

    (私は図書館で勉強している)「从、和・跟、在、给、对、向」などの前置詞を使いわける練習

  • 我比他高 11月22日(水)

    (私は彼より背が高い)比較に関する表現「比、跟、越来越」などの使い方を練習


中国語中級

【 中級編 】

初級編で習ったテーマや構文についてより詳しく解説します。 場面が変わった時の例文や単語を見ながら、作文にも挑戦します。

  • 你在做什么? 11月27日(月)

    (何をしている?)「不光…也/还…」や「假设…」を使う練習

  • 我去过中国 11月29日(水)

    (私は中国に行ったことがある)「我吃过…」 や「昨天我吃了… 」を使って「食べたことある、~を食べた」を練習

  • 如果有空的话帮我看看 12月4日(月)

    (もし時間があれば見てもらってもいい?)「帮我+VV」や「如果…的话,不如… 」の言い換え練習

  • 你打算去哪儿旅游 12月6日(水)

    (どこへ旅行するつもり?)「AA 、VV」や「又…又…」使って、旅行やお土産について話す練習

  • 我和朋友在东京购物 12月8日(金)

    (友人と東京でショッピングしている)対義語や「…为/给、沿、往、连」などの前置詞を使って、会話を広げる練習

  • 妈妈让我好好学习 12月13日(水)

    (母はよく勉強するようにと私に言った)使役「(人)V」と受身「(人)V」を使って比較表現をより詳しく練習

Page TOP

 

サポートデスク開催 イベント

レポート相談室   ❖ 終了しました ❖

レポート相談室 課題レポートで迷っていることはありませんか。
中央図書館では、大学院生スタッフによるレポート相談イベントを開催します。
例えばこんな方におすすめです。
 「レポートの文章表現が、あっているか自信がない。」
 「書いたレポートにコメントがほしい。」
 「まわりに聞く人がいないので、アドバイスがほしい」
 「その場で簡単に質問したい」
レポート提出前に、ぜひ活用してください。


  • 期 間 : 2023年6月1日(木)~ 7月14日(金)(平日) 
    時 間 : 15:30-17:00
  • 対 象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部1-2年生
  • 相談員 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言 語 : 日本語
  • 定 員 : 同時1名(1回30分まで)

    ※ 事前予約制です。前日(土日祝日を除く)12:00までにお申し込みください。

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 申込 : サポートデスクオンライン申込フォーム

    ※ 『相談したい内容』は『レポート相談室』を選択してください。

Page TOP

 

データベース講習会

研究者と支援者のための データベース講習会
 ~Journal Citation Reports:投稿先ジャーナルを見極める~    ❖ 終了しました ❖

JCR Q1ジャーナルとは? 粗悪ジャーナルを避けるには?
ジャーナル・インパクトファクターだけではない様々な指標を用いて、ジャーナルをより効果的に見極めるための講習会です。


〈 ジャーナルの“位置付け” 〉

適切な投稿先ジャーナルを見極めるには、粗悪(ハゲタカ)ジャーナルを避けるのはもちろん、各研究分野の中での相対的な位置付けと、その動向を知ることが重要です。
具体例をもとにジャーナルの位置付けを確認し、以下のような基礎的な指標の説明を行います。

  • ジャーナル・インパクトファクター
  • Q1~Q4ジャーナル
  • Journal Citation Indicator(JCI)

2023年6月に発表されたジャーナル・インパクトファクターの変更点についてもご説明します。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 2023年8月2日(水)13:30-14:00
  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 8月2日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ Journal Citation Reportsを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

データベース講習会

研究者と支援者のための データベース講習会
 ~Web of Science:採用・研究費採択でのアピール力向上~    ❖ 終了しました ❖

Web of Science 検索だけの利用から、更に一歩上へ。Web of Scienceをツールとして活用するための講習会です。


〈 研究動向の把握 〉

論文と被引用数の動向から自身の研究トピックの動向と、けん引する研究機関や助成の多い機関を把握できます。例えばある研究テーマに関して下記が分かります。

* 論文数・被引用数の動向  * 関わる研究者や研究機関   * どの機関から助成金が出ているか
* 研究機関や研究者の影響  * 特定の研究機関の共同研究先

〈 業績可視化:著者プロファイル 〉

審査や採択の際には、業績リスト(論文リスト)だけでなく、客観的な業績指標も閲覧されます。
「著者プロファイル」を活用すれば、自身の論文パフォーマンスを可視化し、世界に向けてアピールできます。


コロナ禍で注目されるプレプリントを対象としたPreprint Citation Indexについても触れます。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 2023年8月2日(水)14:15-15:15
  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 8月2日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

学会発表はこれでばっちり!研究プレゼンのキホン    ❖ 終了しました ❖

研究プレゼン 研究室やゼミに配属されている学生は、学会やゼミでの発表など、ご自身の研究を発表する機会が増えます。 しかし、研究プレゼンの勉強の機会は少ないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、研究プレゼンにおける「プレゼンの設計」「資料作成」「発表」の 3つのステップで意識してほしいことを各回30分で解説します!


  • 日程 : ※ 『設計』は両日同一の内容です。
    • 『設計: 「研究プレゼン」の定型を知り、構成してみよう!』

      2023年8月2日(水)15:30-16:00
          8月4日(金)15:30-16:00

    • 『資料作成: 聴き手に正しく伝えるためのデザインを心がけよう』

      2023年8月2日(水)16:30-17:00

    • 『発表: 「研究プレゼン」の話し方のポイントを押さえよう』

      2023年8月4日(金)16:30-17:00

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部4年生、修士1・2年生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学所属の方はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
〈 対面 〉
  • 会場 : セミナールームA(中央図書館2F)
  • 定員 : 各回24名(当日先着順)
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

Page TOP

 

ライフスキル講習会

レジリエンス・トレーニングセミナー “折れない心”の育て方    ❖ 終了しました ❖

レジリエンス 「レジリエンス」とは、逆境・困難にぶつかって意欲や気力が低下した時に、「落ち込み」を最低限にし、意欲やパフォーマンスを回復する能力のことです。  この「レジリエンス」という「特性」は鍛えることができる、ということが近年の研究成果から示されています。  研究成果に基づいて開発されたトレーニングプログラムは、アメリカを中心に教育現場や企業などで実施され、その効果は科学的に立証されています。

このセミナーでは、プログラムの特徴である7つのスキルを身につけ、日常生活の中で「レジリエンス」を向上させる方法を紹介します。
ものの見方や習慣を見直すことで「レジリエンス」を高め、ストレスに負けないタフな自分を作る方法を身に付けましょう。

今回はZoomウェビナーでの開催ですので、受講者同士のお名前やお顔が見える心配はありません。
講習会中に匿名での質問も可能です。
こっそり参加したい・・・という方も、どうぞ安心してご予約ください。


  • 対象:名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。
  • 講師:生命農学研究科 近藤 竜彦 講師 (JPPA認定レジリエンス・トレーナー)

〈 オンライン 〉

  • 日時:
    • 2023年8月7日(月)14:00-16:00 基礎編 自分の“考え癖”を知る
    • 2023年8月8日(火)14:00-16:00 応用編 “必要以上にへこむ”ことなく物事を捉える
    • ❖「基礎編のみの参加」も歓迎です。
      ❖「応用編のみの参加」は、基礎編での知識を前提とするためご遠慮ください。

      ただし、別の機会に「基礎編」を受講した方や、TACT版 でIntroduction〜Skill3まで(基礎編の内容に相当)を受講した方で、応用編のみを受講したいという方は、受講していただけます。

  • 方法:Zoom
  • 登録:申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 オンデマンド : TACT 〉

  • 内容 : 
    • レジリエンス・トレーニング

      「学生編」「教職員編」「医学部編」の基本的なトレーニング内容は同じですが、説明の際に取り上げる「逆境」の事例が、それぞれ学生生活、社会人生活、医学生や病院で起こりそうなこと、という点が異なります。

    • ポジティブ心理学  ※ 順次コンテンツを追加中
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

中国語会話入門 サプリ編    ❖ 終了しました ❖

『中国語会話入門』で発音基礎を頑張っているあなたに!
『サプリ編』は参加者のみなさんの声から企画された、日常で使える中国語の解説講座、ひと息つける内容です。 留学生スタッフがテーマに沿って中国文化について詳しく紹介します。
これから中国語を始める方も勉強中の方も楽しめます。


中国語サプリ

  • 日時 : 2023年9月7日(木)16:30-17:30
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員
    ※ 岐阜大学所属の方もご参加いただけます。岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。
  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 内容 : 『中華料理 夏の飲食』

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 定員 : 100名
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

中国語サプリ

  • 日時 : 2024年3月1日(金)16:30-17:30
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員
    ※ 岐阜大学所属の方もご参加いただけます。岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。
  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 内容 : 『中華料理 行事食』

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 定員 : 100名
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

Page TOP

 

Welcome to NUL (中文)

探索中央图书馆    ❖ 終了しました ❖

tour 中文 我们将举行参观中央图书馆的活动,届时将会有会说中文的工作人员向大家介绍如何利用图书馆去寻找书籍资料。


〈 线下参加 〉

  • 日期: 2023年10月3日(周二), 4日(周三), 5日(周四)
  • 时间: 16:45-17:30
  • 集合地点: 中央图书馆 Entrance Hall
  • 预约: 无需预约


❖ 各种讲座学术论文的查找方法

Page TOP

Welcome to NUL (in English)

Exploring Central Library    ❖ 終了しました ❖

tour English Central Library Guided Tour in English will take place. International student staffs (English speaking) will introduce how to use the library and search materials in Central Library.


〈 Face to face 〉


❖ How to Search for Scholarly Articles

Page TOP

データベース講習会

Scopus 講習会    ❖ 終了しました ❖

Scopus 世界トップレベルの論文や研究者を探し、自身の研究に活用しよう!
Scopus(スコーパス)は、世界最大級の抄録・引用文献データベースです。効率的にインパクトの高い論文やジャーナルを探すことができます。 また研究者や研究機関の各種業績を確認し、エクセル形式でエクスポートすることもできます。世界大学ランキングTHE,QSに採用されている研究業績の評価ツールです。


  • 日時 : 2023年10月11日(水)13:30-14:30(日本語)

     15:00-16:00(英 語)→ 詳細

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 佐藤 慎祐 氏(エルゼビア・ジャパン株式会社)

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 10月11日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ Scopusを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

Guidance for Database  (in English)

Scopus    ❖ 終了しました ❖

Scopus Let’s find world-class papers and researchers and use them for your own research!

Scopus is the world's largest database of abstracts and citations. You can efficiently search for high-impact papers and journals.
You can also check various achievements of researchers and research institutions and export them in Excel format. It is an evaluation tool for research achievements adopted by THE and QS, the world university rankings.


  • Date: October 11 (wed), 2023, 15:00-16:00
  • For: All undergraduate and graduate students, faculty of Nagoya University and Gifu University

    ※ If you belong to Gifu University, please follow the instructions given by Gifu University Library.

  • Instructor: Dr. Shinsuke Sato (Elsevier Japan)
  • Language: English

〈 Online 〉

  • Format: Zoom
  • How to participate: application/registration page (NU member only)
    ◆ To access the application page, campus LAN or "NUWNET" wireless network are recommended.
    For other internet connections, THERS account authentication is required.

〈 Archive: TACT 〉 ❖ held on October 11

  • Registration: registration form (Nagoya/Gifu Univ. members only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

❖ Try using  Scopus

Page TOP

 

アカデミックライティング講習会

論文執筆セミナー  アクセプトされやすい英語論文とは?    ❖ 終了しました ❖

論文執筆セミナー 第一著者として国際ジャーナルへの論文投稿経験がない、これから英語論文を執筆しようとしている若手研究者を主な対象としたセミナーです。
エルゼビア社から講師をお招きし、出版社の立場で論文のAccept/Rejectについて得られた考察・注意点などをご紹介いただきます。


  • 日時 : 2023年10月13日(金)13:30-14:30
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 佐藤 慎祐 氏(エルゼビア・ジャパン株式会社)

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 10月13日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

Page TOP

 

文献管理ツール講習会

Mendeley 講習会    ❖ 終了しました ❖

Mendeley Mendeleyは、学術論文の管理とオンラインでの情報共有を目的とする無料の文献管理と論文執筆のツールです。 学術情報データベース等から文献情報を取り込み、論文執筆時の文献挿入と参考文献リスト作成を自動で行うことができます。
名古屋大学に在籍中は、機能強化版の『Mendeley機関版』にアップグレードすることができます。


  • 日時 : 2023年10月18日(水)13:30-14:30(日本語)

     15:00-16:00(英 語)→ 詳細

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 佐藤 慎祐 氏(エルゼビア・ジャパン株式会社)

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 10月18日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ アカウント取得、インストール等セットアップは事前にお願いします。
  参考ウェビナー : https://view.highspot.com/viewer/623bc62b9712ea2de0f29b4d(前半30分程度)

❖ Mendeleyを使ってみる 文献管理ツール案内へ

Page TOP

 

Guidance for Bibliographic Management Tool  (in English)

Mendeley    ❖ 終了しました ❖

Mendeley Mendeley is a free bibliography management and academic social networking tool that supports research activities in managing bibliographic information, research networking, and discovering the latest research.


  • Date: October 18 (wed), 2023, 15:00-16:00
  • For: All undergraduate and graduate students, faculty of Nagoya University and Gifu University

    ※ If you belong to Gifu University, please follow the instructions given by Gifu University Library.

  • Instructor: Dr. Shinsuke Sato (Elsevier Japan)
  • Language: English

〈 Online 〉

  • Format: Zoom
  • How to participate: application/registration page (NU member only)
    ◆ To access the application page, campus LAN or "NUWNET" wireless network are recommended.
    For other internet connections, THERS account authentication is required.

〈 Archive: TACT 〉 ❖ held on October 18

  • Registration: registration form (Nagoya/Gifu Univ. members only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

❖ Please obtain a Mendeley account, install and set up Mendeley before the workshop.
   - Webinar for reference [Japanese only] https://view.highspot.com/viewer/623bc62b9712ea2de0f29b4d (first half, around 30 minutes)

❖ Try using  Mendeley

Page TOP

 

サポートスタッフ開催 ミニ講座

卒論講座    ❖ 終了しました ❖

院生スタッフが自身の経験をもとに、卒論執筆のコツをで解説します。
「準備編」は基本を知りたい方、ポイントを把握して研究を始めたい方におすすめです。
「応援編」は卒業論文の準備を始めた人や、現在作成しながら悩んでいる人におすすめです。
ぜひ活用してください。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部3・4年生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ

〈 オンデマンド : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。


卒論準備

準備編 [TACT]
「準備編」では、院生スタッフが自身の経験をもとに、準備のコツを短い動画で解説します。
基本を知りたい方、ポイントを把握して研究を始めたい方におすすめです。

  • 内容 : 
    1.   テ  ー  マ    : テーマ決めで気をつけることや問の立て方を紹介
    2.    計     画     : 計画時の注意点や文献管理法を紹介し、研究計画書を準備するポイントを解説
    3.    文     献     : 探し方や入手方法、文献を読む時の注意点を解説
    4. 執  筆  準  備 : 論文の型や学術的表現、引用などのアカデミックな文章を書くための準備を紹介

Page TOP

 

サポートスタッフ開催 ミニ講座

卒論講座    ❖ 終了しました ❖

春公開の 準備編 に続き、大学院生の先輩が執筆のアドバイスや完成に向けた技を紹介、テーマ設定から卒論提出までを応援します! 卒業論文の準備を始めた人や、現在作成しながら悩んでいる方におすすめです。
内容から講座を選んで参加できますので、ぜひ活用してください。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部3・4年生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学の学部生で卒論に興味のある方、準備・執筆中の方はどなたでも参加いただけます。
    ※ 岐阜大学所属の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 内容 : (各講座30分)
    1. 問  題  設  定 : 問いの決め方や研究計画の進め方を解説
    2. 論  文  構  成 : 構成や各論の書き方、引用で気を付けることを解説
    3. ライティング : わかりやすく書くコツを紹介
    4. 仕 上・発 表  : 提出前に気を付けることや発表の注意事項を紹介

卒論応援

応援編
お好きな講座を選んで参加してください。1講座だけの参加もできます。


  • 期間 : 2023年10月10日(火)~10月20日(金)(平日)
  • 時間 : 15:30-16:00、16:30-17:00  → 時間割

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom ※ セミナールームA でオンライン受講可能(名大IDが必要)
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 オンデマンド : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご参加ください。


卒論リクエスト

応援編 リクエスト版   
グループやゼミ単位でも、マンツーマンでも、ご希望の講座を開講します。
オンラインだけでなく、対面での受講もできます。


  • 期間 : 2023年10月23日(月)~2024年1月31日(水)(平日)
  • 時間 : 15:30-17:00のうち、ご希望の時間に 1コマ(30分)または 2コマ(60分)
  • 申込 : 申込フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ 1日程につき1~2講座を選び、ご希望日時を添えてお申し込みください。
    ※ 個人またはグループでお申し込みできます。
    ※ お申し込みが重複した場合、調整のご相談をさせていただきます。

  • 締切 : ご希望日の前週同曜日12:00(平日)

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom

〈 対面 〉

Page TOP

 

Welcome to NUL (中文)

各种讲座学术论文的查找方法    ❖ 終了しました ❖

HTS中 在这个讲座里,你能够学习到如何找寻学术文章,和更有效率地使用网络资源(网络杂志和数据库等)。


  • 对象: 本校留学生,特别是新入学的留学生
  • 讲师: 咨询台 大学院生咨询员
  • 语言: 中文
  • 内容:
    • 查找之前的准备工作
    • 学术论文的查找流程
    • 文献情報数据库的使用
    • 取得资料和使用授权的注意事项
    • 校外远程查找校内网数据方法

〈 线下 〉

  • 时间: 2023年10月24日(周二)17:30-18:30
  • 会场: Seminar Room A中央图书馆2楼
  • 额定人数: 24人(按照报名顺序)
  • 申請: 申請表単 (校内人员专用)

❖  如果由于取消等原因了产生空位,当天会场将以先后顺序重新受理申请。


〈 On Demand: TACT 〉

  • 注册 : 注册表单 (校内人员专用)
    ※ 请使用填写表单后显示的链接参与讲座。

Page TOP

 

Welcome to NUL

文献の探し方    ❖ 終了しました ❖

HTS日 はじめて名大で学術論文を検索する方向けに、文献の入手の基本とコツを目的別に解説します。
名大に新しく来られた大学院生、学部編入生、教職員、研究生の方や、研究室に配属になった学部3,4年生におすすめです。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 内容 : 
    1. 文献検索の基本スキル
      論文に必要な情報とはなにか。効率よく検索するための用語や絞り込みのテクニックや自宅から論文を探す方法とトラブル対処法を解説。
    2. 文献の探索・管理・分析
      電子ジャーナルやデータベースを使い、論文名がわかる時とわからない時の検索方法を解説。文献管理ツールと研究力分析ツールの紹介。
    3. 所蔵から文献を探す
      名大OPACを使った所蔵検索、論文や図書の取り寄せ、論文以外の文献の検索方法を解説。

〈 対面 〉

  • 日時 : 2023年10月25日(水)16:30-17:30
  • 場所 : セミナールームA(中央図書館2F)
  • 定員 : 24名(予約先着順)
  • 申込 : 申込フォーム(学内者専用)

❖ キャンセル等によりお席に余裕がある場合、当日会場での参加受付も行う予定です。


〈 オンデマンド : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

Page TOP

 

Welcome to NUL (in English)

How to Search for Scholarly Articles    ❖ 終了しました ❖

HTS英 In this course, you learn how to search for scholarly articles and use e-resources (E-journals, databases) efficiently.


  • For: International students, especially for the freshmen in Nagoya University
  • Instructor: Support Desk Graduate Student Staff
  • Language: English
  • Contents: 
    • Off-campus access
    • Searching for Scholarly Articles: introduction
    • How to search articles: OPAC
    • How to search articles: E-journal Database
    • Interlibrary Loan (ILL)
    • Electronic books
    • Important Reminders on using Electronic Resources

〈 Face to face 〉

  • Date: October 26 (thu), 2023, 16:30-17:30
  • Place: Seminar Room A (2F in Central Library)
  • Capacity: 24 people (first-come-first-served basis for reservation)
  • How to participate: Application form (NU member only).

❖ If seats are available due to cancellations, we accept the applications on a first-come, first-served basis at the venue on the day.


〈 On Demand: TACT 〉

  • Registration: registration form (NU member only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

Page TOP

 

Welcome to NUL (中文・英文)

中央图书馆 解谜进行时    ❖ 終了しました ❖

Quiz_c 欢迎各位新同学入学!
快来参加解谜游戏,了解中央图书馆的各项服务和使用方法,为今后的课题报告还有上课做准备吧!
* 还可以选在在家远程参加解谜活动哦。


  • 对象 : 名古屋大学学部生、大学院生以及教职员工等均可参加本次活动那个。
  • 期间 : 2023年10月2日 (周一) - 11月6日 (周一)
  • 语言 : 中文 / 英文

❖  成功通关的参加者可于中央图书馆二楼支援咨询台领取限定款书签及文件夹。 (须出示通关画面。领取时间:工作日15:00-19:00)


〈 On Demand : Forms 〉

  • 起点 :  Forms

Page TOP

 

Welcome to NUL (in English / Chinese)

Central Library Quiz-Rally    ❖ 終了しました ❖

Quiz_e Dear all new students! Congratulations on your enrollment!
By answering quizzes, let's learn about the services and usage of the Central Library.
You may use it for writing treatises and learning!
*You don't have to come to the library to participate!


  • For: International students, especially for the new students in Nagoya University

    * Anyone who belongs to Nagoya University can participate.

  • Dates: October 2 (mon) - November 6 (mon), 2023
  • Language: English / Chinese

❖ After the participation, you can receive a "bookmark" and "file folder" by showing your screen of completion at the Support desk 2nd floor 15:00 to 19:00 weekdays.


〈 On Demand: Forms 〉

  • Start: Forms

Page TOP

 

データベース講習会

EBSCOhost 講習会    日程を変更しました   ❖ 終了しました ❖

EBSCO EBSCOhostは幅広い学術分野を収録する、文献検索・全文閲覧データベースです。

〈 基礎編 〉(初心者向け)
レポートを書く際にどのような資料を使いますか?それらをどのように探すでしょうか? 見落としている視点は無いでしょうか? EBSCOhostを利用して、質の担保された文献の検索方法を習得し、学問をするための基礎体力を養いましょう。

〈 応用編 〉(さらに効率よく検索したい方向け)
研究を進めるうえで文献検索が欠かせないことは言うまでもありませんが、「今よりもう少し効率的に検索できないか?」、「どうにも見落としている文献がある気がする」、そんなお悩みはないでしょうか。 このセッションでは、知っているようで知らないかもしれない、そんな機能を中心に紹介し、文献検索を手助けいたします。


  • 日時 : 2023年10月25日(水)14:45-16:15(基礎編)

    11月 1日(水)15:00-16:00(応用編) → 11月 8日(水)15:00-16:00(応用編)

    ※ いずれか1講座のみでも受講いただけます。
    ※ 11月1日(水) 11月8日(水)13:30-14:30に、英語でも開催いたします。→ 詳細

  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : EBSCO Information Services Japan トレーナー

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 10月25日、11月8日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ EBSCOhostを使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

Guidance for Database  (in English)

EBSCOhost    Date Change   ❖ 終了しました ❖

EBSCO This session will discuss the following to advance your research projects:

1) Why EBSCOhost, what can we find 
2) How to search academic literature on EBSCOhost
3) Practical exercise. Upon completion, you will be confident of researching scholarly articles.


  • Date: November 1 (wed), 2023, 13:30-14:30 → November 8 (wed), 2023, 13:30-14:30
  • For: All undergraduate and graduate students, faculty of Nagoya University
  • Instructor: EBSCO Information Services Japan Trainer
  • Language: English

〈 Online 〉

  • Format: Zoom
  • How to participate: application/registration page (NU member only)
    ◆ To access the application page, campus LAN or "NUWNET" wireless network are recommended.
    For other internet connections, THERS account authentication is required.

〈 Archive: TACT 〉 ❖ held on November 8

  • Registration: registration form (NU member only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

❖ Try using  EBSCOhost

Page TOP

 

ワークショップ

わかってもらえる研究計画の考え方・伝え方
 -研究指導を受ける前に知っておきたい「研究」のテンプレ-    ❖ 終了しました ❖

研究計画 このワークショップでは、①研究のアイディアを卒論・修論にちょうどよいサイズに育て、②「研究計画」として他者に説明しわかってもらう方法を考えます。
「自分の『興味』が『研究』の形にならない」、「思いついたことがあるけれど、何から取り組めばいいかわからない」、「研究計画を話しても、言いたいことが伝わらない」といった具体的な悩みのあるひとも、「まだ先だけど卒論が漠然と不安」なひとも、お気軽に参加してください。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・研究生

    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 高橋 まりな 特任助教(名古屋大学教育発達科学研究科附属 高大接続研究センター)
  • 定員 : 24名(予約先着順)
  • 申込 : 申込フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)
  • ※ 開催日・実施形式に関わらず、各回の内容はすべて同一です。


〈 対 面 〉

〈 オンライン 〉

  • 日時 : 
    • 2023年11月  2日(木)16:30-17:30
    • 2023年11月10日(金)16:30-17:30
  • 方法 : Zoom (15分前から入室できます)
    ◆ 話し合いながら進めるワークショップです。マイク・カメラをオンにして、会話ができるようにしてください。

Page TOP

 

アカデミックライティング講習会

論文の書き方セミナー    会場を変更しました  ❖ 終了しました ❖

論文書き方 論文を書きはじめるにあたって知っておきたいことがらを、初歩から学ぶ講座です。
本セミナーは、理系の学生でも文系の学生でも、身につけることが望ましい共通の「アカデミック・ライティング」について学んでいきます。 (*ワークで使う教材は、主に社会科学系の論文やレポートを使用します。) 論文についてのイメージがまだ湧かないという人にも、学生論文コンテスト への応募を考えている人や卒業論文に今から備えたい人にも、おすすめの内容です。


  • 第1回 2023年11月 8日(水)14:45‐16:15
    論文の大枠を定めよう〜構成と「問い」の立て方を学ぶ

    論文というものの特性を理解し、構成方法を身につけることを目指します。
    あわせて、論文らしい「問い」を見つける方法も体験してみましょう。

    • 講師 : 高等教育研究センター 竹永 啓悟 特任助教・齋藤 芳子 助教
    • 会場 : ラーニングポッドB(中央図書館3F)
  • 第2回 2023年11月15日(水)14:45‐16:15
    論文を執筆しよう〜学術的な文書の書き方のコツ

    自分の主張が伝わりやすい・説得性のある文章の書き方を身につけていきます。
    「アカデミックな」文章の書き方を体感してみてください。

    • 講師 : 高等教育研究センター 安部 有紀子 准教授・竹永 啓悟 特任助教
    • 会場 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生
       名古屋大学/岐阜大学の所属の方はどなたでも参加頂けます。
〈 対面 〉
  • 会場 : 大会議室(中央図書館)申込フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)
  • 申込締切 : 各開催日の12:00
❖ キャンセル等によりお席に余裕がある場合、当日会場での参加受付も行う予定です。

Page TOP

 

アカデミックライティング講習会

ChatGPTを活用した英語論文執筆の革新: 可能性と限界について考える    ❖ 終了しました ❖

ChatGPT 突如として話題になっているAI技術「ChatGPT」。大学をはじめとする学術界でも、その使用について賛否が交わされています

本ワークショップでは、ChatGPTがもたらす英語論文執筆における可能性を探るとともに、その活用方法に焦点を当てていきます。


  • 日時 : 2023年11月16日(木)14:45-16:15
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学の所属の方はどなたでも参加いただけます。
    ※ 岐阜大学所属の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : 西山 聖久 教授(タシケント工科大学 副学長 / 元 名古屋大学国際機構 特任講師)

    主な著書:『あなたは大学で何をどう学ぶか 

        一生モノの研究テーマを見つける実践マニュアル』(化学同人) ※12月20日刊行予定
    『理工系のAI英作文術 誰でも簡単に正確な英文が書ける』(化学同人)
    『理工系なら必ず知っておきたい 英語論文を読みこなす技術 』(誠文堂新光社)
    『最短ルートで迷子にならない!理工系の英語論文執筆講座』(化学同人)

〈 オンライン 〉

  • 方法:Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

Page TOP

 

データベース講習会

日経テレコン 就活応援講座    ❖ 終了しました ❖

日経テレコン 就活を予定しているみなさんを応援する講習会です。
日経メディアマーケティングから講師をお招きし、実践に役立つ情報をお伝えします。

❊ 日経新聞を読みこなして経済動向を知る
❊ 業界・企業研究で志望企業を発掘する
❊ 面接・エントリーシート対策には情報収集、求められる人材像を知る  等


  • 日時:2023年11月17日(金)10:30-12:00
  • 対象:名古屋大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 就職活動中の方、これから始める方、就職担当教職員など歓迎します。

  • 講師:日経テレコン担当者

〈 オンライン 〉

  • 方法:Zoom
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)

    ◆ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 11月17日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ 日経テレコン21を使ってみる データベース案内へ

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座 (in English)

How to Make an Academic Presentation    ❖ 終了しました ❖

Presentation英 We are holding the event "How to Make an Academic Presentation".
Our support staffs will share basic skills in making an academic presentation based on their experience. Participants can ask any questions.
We are looking forward to everyone’s participation.


  • Date: December 19 (tue), 2023, 15:30-16:15
  • For: All undergraduate and graduate students of Nagoya University and Gifu University

    ※ If you belong to Gifu University, please follow the instructions given by Gifu University Library.

  • Instructor: Support Desk Graduate Student Staff
  • Language: English
  • How to participate: Application form (Nagoya/Gifu Univ. members only)

〈 Face to face 〉

  • Place: Seminar Room A (2F in Central Library)
  • Capacity: 24 people (first-come-first-served basis for reservation)

〈 Online 〉

  • Format: Zoom
  • Capacity: 30 people (first-come-first-served basis for reservation)

❖ If seats are available due to cancellations, we accept the applications on a first-come, first-served basis at the venue on the day.


〈 On Demand : TACT 〉

  • Resistration: Resistration form (Nagoya/Gifu Univ. members only)

    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座 (中文)

如何进行学术发表    ❖ 終了しました ❖

Presentation中 在"如何进行学术发表"中,大学生支援员将为您分享一些学术发表时的基础知识以及注意事项。
望对您有所帮助。


  • 时间: 2023年12月19日(周二)16:45-17:30
  • 对象: 名古屋大学/岐阜大学在籍生

    ※ 岐阜大学的成员请通过电子邮件的邀请链接线上参加。

  • 讲师: 咨询台 大学院生咨询员
  • 语言: 中文
  • 申請: 申請表単 (名古屋·岐阜大学校内人员专用)

〈 线下 〉

  • 会场: Seminar Room A中央图书馆2楼
  • 额定人数: 24人(按照报名顺序)
    〈 线上 〉
  • 参加方式 : Zoom
  • 额定人数 :  30人(按照报名顺序)

❖  如果由于取消等原因了产生空位,当天会场将以先后顺序重新受理申请。


〈 On Demand : TACT 〉

  • 注册 : 注册表单 (名古屋大学/岐阜大学附属人员专用)

    请使用填写表单后显示的链接参与讲座。

Page TOP

 

サポートデスク開催 イベント

卒論相談室    ❖ 終了しました ❖

卒論相談室 サポートデスクの大学院生スタッフが、卒論についての相談にのります。
例えばこんな質問・・・
 「とりあえずちょっと書いてみたものがあるので読んでコメントしてほしい」
 「発表のとき、どんな準備をするか教えてほしい」
 「先生からのアドバイスを論文に反映させられているか自信がないので確認してほしい」
 「参考になるような本を紹介してほしい」
 「プレゼンの基本のやり方を知りたい」


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部3・4年生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学の学部生で卒論に興味のある方、準備・執筆中の方はどなたでも参加いただけます。

  • 相談員 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 日本語

〈 オンライン 〉

  • 期間 : 2023年11月1日(水)~ 2023年12月22日(金)(平日)
    時間 : 15:30-17:00(1回30分まで)
  • 定員 : 同時1名
     ※ 事前予約制です。前日(土日祝日を除く)12:00までにお申し込みください。
  • 方法 : Zoom/Gather. Townガイド
  • 申込 : サポートデスクオンライン申込フォーム

    ※ 『相談したい内容』は『卒論相談室』を選択してください。

Page TOP

 

サポートデスク開催 イベント

アカデミック英会話入門「読書イベント」    ❖ 終了しました ❖

reading サポートデスクの英語スタッフが企画する読書イベントに参加してみませんか?
英語の多読本を読んで、アカデミックなテーマで英会話の練習をします。
今回のテーマは、“グローバル日系人社会の実像 = Japanese communities around the world ”です。
電子書籍の『Read Smart Readers』シリーズの中から選書し、気軽に読める本を課題図書にしました。

空き時間に読んでぜひ参加してください!
読む時間が無い方は、当日の進行のスタッフからの本の紹介を聞いて、トークに参加することもできます。
いきなり英語で話すのは心配という方は、見学も大歓迎ですのでお気軽にご参加ください。


  • 日時:2024年2月9日(金)15:30-16:15
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 英語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 進行 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 英語
  • 内容 : 
    • 自己紹介、スタッフによるイベント説明・課題図書の紹介(約10分)
    • 課題図書のテーマに関するトーク(約20分)
    • イベントの感想や質問などを共有しましょう(約15分)
  • 課題図書 : 
〈 オンライン 〉
  • 方法 : Zoom ※ ラーニングポッドB でオンライン受講可能
  • 定員 : 10名(予約先着順)
  • 申込 : 申込・登録ページ(学内者専用)
  • 備考 : 申込は学内LAN・NUWNETからアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

❖ キャンセル等によりお席に余裕がある場合、当日会場での参加受付も行う予定です。
❖ サポートデスク公式note 外国語学習などに役立つ記事を投稿しています。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[Let's Talk]  Let's Talk in English!    ❖ 終了しました ❖

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 英語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 英語
  • 定員 : 8名(当日先着順)
  • 備考 : 登録は学内LAN・NUWNETからアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

LTE

テーマトーク編
テーマについて話したり、簡単な言葉のゲームをしたり気軽に英語でおしゃべりするイベントです。


  • テーマ : どの場面で英語を使いたい/使う予定ですか?
  • 日時 : 2023年5月26日(金)16:30-17:15

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

LTE

Minecraft 編
英語スタッフと参加者が Minecraft の世界で会話を楽しむイベントです。
Minecraft がはじめての方はどんどん英語で質問しましょう!経験者は仲間に説明して会話力をどんどん UP させましょう!


  • 内容 : 操作説明、素材を集めて道具を作る、協力しながら建築など、参加者に合わせて目標を立ててミッションに挑戦します。
  • 日時 : 2023年6月14日(水)16:30-17:15

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Minecraft Education / Gather. Townガイド

    ◆ 当日は、Minecraft Education をインストールしたパソコンをご準備ください。→ インストール方法
    ◆ パソコンの動作が重いときは、Minecraftのアプリとは別の端末(スマートフォンやタブレットなど)でGather. Townにアクセスしてください。

  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

LTE

テーマトーク編
テーマについて話したり、簡単な言葉のゲームをしたり気軽に英語でおしゃべりするイベントです。


  • テーマ : どの場面で英語を使いたい/使う予定ですか?
  • 日時 : 2023年8月21日(月)15:30-16:15

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

LTE

Minecraft 編
英語スタッフと参加者が Minecraft の世界で会話を楽しむイベントです。
Minecraft がはじめての方はどんどん英語で質問しましょう!経験者は仲間に説明して会話力をどんどん UP させましょう!


  • 内容 : 操作説明、素材を集めて道具を作る、協力しながら建築など、参加者に合わせて目標を立ててミッションに挑戦します。
  • 日時 : 2023年9月25日(月)16:30-17:15

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Minecraft Education / Zoom

    ◆ 当日は、Minecraft Education をインストールしたパソコンをご準備ください。→ インストール方法

  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

LTE

テーマトーク編   
テーマについて話したり、簡単な言葉のゲームをしたり気軽に英語でおしゃべりするイベントです。


  • テーマ : 好きな本の紹介
  • 日時 : 2023年12月7日(木)16:30-17:15

〈 対 面 〉

  • 場所 : ラーニングポッドB(中央図書館3F)
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

LTE

Minecraft 編   
英語スタッフと参加者が Minecraft の世界で会話を楽しむイベントです。
Minecraft がはじめての方はどんどん英語で質問しましょう!経験者は仲間に説明して会話力をどんどん UP させましょう!


  • 内容 : 操作説明、素材を集めて道具を作る、協力しながら建築など、参加者に合わせて目標を立ててミッションに挑戦します。
  • 日時 : 2023年12月11日(月)16:30-17:15

〈 対 面 〉

  • 場所 : ラーニングポッドB(中央図書館3F)
  • 方法 : Minecraft Education

    ◆ 当日は、Minecraft Education をインストールしたパソコンをご準備ください。→ インストール方法

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

ltF

フリートーク 編
学習している言語を練習したい !日本語スタッフや留学生スタッフと話したい!外国語を話せる機会がほしいという方におすすめです。 毎週決まった曜日・時間に日英中のサポートデスク大学院生スタッフが交代で参加します。 トークテーマ&途中入退室は自由なので、ぜひ気軽に会話に参加してみましょう!


  • 日程 : 毎週水・木曜日 16:00-17:00

    ※ 10月、3月と 試験期対応期間 をのぞく
    ※ 都合によりお休みする場合は サポートデスク公式X(旧Twitter) で当日お知らせします。
    ※ 話したい!学習したい言語を使い、参加者のみなさんで楽しく会話することが目的のイベントです。

     会話中のグループに、気軽に加わってください。

    ※ 参加者が1人の場合、スタッフの対応は15分までとします。

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Gather. Townガイド
  • 登録 : 入館フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

❖ アカデミック英会話入門「スピーキング・ミニレッスン」もぜひご活用ください。

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[Let's Talk]  日本語で話そう!    ❖ 終了しました ❖

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 日本語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 日本語
  • 定員 : 8名(当日先着順)
  • 備考 : 登録は学内LAN・NUWNETからアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

LTJ

テーマトーク編
テーマについて話したり、簡単な言葉のゲームをしたり気軽に日本語でおしゃべりするイベントです。
オンラインまたは対面で参加できます。


  • テーマ : サイコロトーク
  • 日時 : 2023年5月23日(火)16:30-17:15

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 対面 〉

  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)

    ※ 会場内のマイクスピーカーを使い音声を流します。


LTJ

Minecraft 編
日本語スタッフと参加者が Minecraft の世界で会話を楽しむイベントです。
オンラインまたは対面で参加できます。
Minecraft がはじめての人も経験者も大歓迎です!日本語でどんどん質問しましょう!


  • 内容 : 操作説明、素材を集めて道具を作る、協力しながら建築など、参加者に合わせて目標を立ててミッションに挑戦します。
  • 日時 : 2023年6月9日(金)15:00-15:45

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Minecraft Education / Zoom

    ◆ 当日は、Minecraft Education をインストールしたパソコンをご準備ください。→ インストール方法
    ◆ パソコンの動作が重いときは、Minecraftのアプリとは別の端末(スマートフォンやタブレットなど)でZoomにアクセスしてください。

  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

〈 対 面 〉

  • 方法 : Minecraft Education
  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)

    ※ 会場内のマイクスピーカーを使い音声を流します。

  • 持ち物 : Minecraft Education をインストールしたパソコン → インストール方法

LTJ

テーマトーク編
テーマについて話したり、簡単な言葉のゲームをしたり気軽に日本語でおしゃべりするイベントです。


  • テーマ : 単語推測ゲーム
  • 日時 : 2023年8月21日(月)16:30-17:15

〈 対面 〉

  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋・岐阜大学所属者用)

LTJ

Minecraft 編
日本語スタッフと参加者が Minecraft の世界で会話を楽しむイベントです。
Minecraft がはじめての人も経験者も大歓迎です!日本語でどんどん質問しましょう!


  • 内容 : 操作説明、素材を集めて道具を作る、協力しながら建築など、参加者に合わせて目標を立ててミッションに挑戦します。
  • 日時 : 2023年9月20日(水)16:30-17:15

〈 対 面 〉

  • 方法 : Minecraft Education
  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋・岐阜大学所属者用)
  • 持ち物 : Minecraft Education をインストールしたパソコン → インストール方法

LTJ

テーマトーク編
テーマについて話したり、簡単な言葉のゲームをしたり気軽に日本語でおしゃべりするイベントです。


  • テーマ : 単語推測ゲーム
  • 日時 : 2023年10月30日(月)16:30-17:15

〈 対面 〉

  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋・岐阜大学所属者用)

LTJ

Minecraft 編
日本語スタッフと参加者が Minecraft の世界で会話を楽しむイベントです。
Minecraft がはじめての人も経験者も大歓迎です!日本語でどんどん質問しましょう!


  • 内容 : 操作説明、素材を集めて道具を作る、協力しながら建築など、参加者に合わせて目標を立ててミッションに挑戦します。
  • 日時 : 2023年11月1日(水)16:30-17:15

〈 対 面 〉

  • 方法 : Minecraft Education
  • 場所 : ラーニングポッドA(中央図書館3F)
  • 登録 : 登録フォーム(名古屋・岐阜大学所属者用)
  • 持ち物 : Minecraft Education をインストールしたパソコン → インストール方法

ltF

フリートーク 編
学習している言語を練習したい !日本語スタッフや留学生スタッフと話したい!外国語を話せる機会がほしいという方におすすめです。 毎週決まった曜日・時間に日英中のサポートデスク大学院生スタッフが交代で参加します。 トークテーマ&途中入退室は自由なので、ぜひ気軽に会話に参加してみましょう!


  • 日程 : 毎週水・木曜日 16:00-17:00

    ※ 10月、3月と 試験期対応期間 をのぞく
    ※ 都合によりお休みする場合は サポートデスク公式X(旧Twitter) で当日お知らせします。
    ※ 話したい!学習したい言語を使い、参加者のみなさんで楽しく会話することが目的のイベントです。

     会話中のグループに、気軽に加わってください。

    ※ 参加者が1人の場合、スタッフの対応は15分までとします。

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Gather. Townガイド
  • 登録 : 入館フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

[Let's Talk]  让我们一起说中文吧! (中国語で話そう!)    ❖ 終了しました ❖

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 言語 : 中国語
  • 定員 : 8名(当日先着順)
  • 備考 : 登録は学内LAN・NUWNETからアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

LTC

テーマトーク編
会話に自信がない人も安心!
テーマについての例文を見ながら会話練習したり、作文に挑戦したり、気軽に参加できるイベントです。


  • テーマ : 中国の社交マナー・友人との付き合い方

    中国出身の友達と接するとき、日本と中国のマナーや付き合い方の違いで、お互いに困ったことはありませんか? 今回は、中国出身の院生スタッフとおしゃべりしながら中国語を練習するだけではなく、マナーや付き合い方についての疑問「こんな時どう伝えたらよい?」にもお答えします!!

  • 日時 : 2023年9月22日(金)16:30-17:15
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 中国語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

LTC

テーマトーク編   
会話に自信がない人も安心!
テーマについての例文を見ながら会話練習したり、作文に挑戦したり、気軽に参加できるイベントです。


  • テーマ : 好きな動物
  • 日時 : 2024年2月5日(月)16:30-17:15
  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生・教職員

    ※ 中国語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Zoom
  • 登録 : 申込・登録ページ(学内者専用)

ltF

フリートーク 編
学習している言語を練習したい !日本語スタッフや留学生スタッフと話したい!外国語を話せる機会がほしいという方におすすめです。 毎週決まった曜日・時間に日英中のサポートデスク大学院生スタッフが交代で参加します。 トークテーマ&途中入退室は自由なので、ぜひ気軽に会話に参加してみましょう!


  • 日程 : 毎週水・木曜日 16:00-17:00

    ※ 10月、3月と 試験期対応期間 をのぞく
    ※ 都合によりお休みする場合は サポートデスク公式X(旧Twitter) で当日お知らせします。
    ※ 話したい!学習したい言語を使い、参加者のみなさんで楽しく会話することが目的のイベントです。

     会話中のグループに、気軽に加わってください。

    ※ 参加者が1人の場合、スタッフの対応は15分までとします。

  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生・大学院生

    ※ 中国語を学習している方・練習したい方
    ※ 岐阜大学の方は、岐阜大学図書館の案内に従って参加してください。

〈 オンライン 〉

  • 方法 : Gather. Townガイド
  • 登録 : 入館フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座

アカデミック英会話入門「スピーキング・ミニレッスン」    ❖ 終了しました ❖

ミニレッスン 練習内容を自由に選んで、英語スタッフと "アカデミックな" 英会話レッスンを体験できます!
1回のレッスンは15分、その日の開催時間はサポートデスク前の黒板公式X(旧Twitter) でチェックしてください!

     例えばこんなレッスン・・・
  • フリートーク
     トピックを選んで会話練習 : 自己紹介、大学生活、留学、研究、学習方法、スケジュール管理など
  • シミュレーショントーク
     学生同士・研究室の先輩・指導教員との会話練習
  • IELTS スピーキングテストの練習・アドバイス
     Part1-3
    ❖トピック・フレーズ例は、サポートデスク公式note の記事にあります。
  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生
  • 定員 : おひとりにつき15分(先着順)
  • 予約 : 不要。直接お越しください。(順番に対応するので、お待ちいただく場合があります)
  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ

〈 対 面 〉

❖ 日常会話のレッスンには Let's Talkシリーズテーマトーク編 / マイクラ編 / フリートーク編)をご活用ください。

Page TOP

 

Welcome to NUL (日本語・中国語・英語)

中央図書館ツアー Online       ❖ 終了しました ❖

library tour 中央図書館の使い方を短く動画でまとめました。
図書館を使いこなすため、新入生に限らず、ぜひご覧ください。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員

〈 オンデマンド : 配信 〉

  • コンテンツ
    • 日本語版 動画(17分 : 2023年度) ガイドマップ (PDF)
    • 中国語版 動画(20分 : 2023年度) ガイドマップ (PDF)
    • 英 語 版 動画(18分 : 2023年度) ガイドマップ (PDF)

◆ 機構アカウントが必要です。

Page TOP

 

Welcome to NUL (中文・日文・英文)

名古屋大学图书馆导览 Online    ❖ 終了しました ❖

library tour 我们用短视频总结了图书馆的使用方法。
无论你是否是新生,只要想更加了解图书馆,均可观看。


  • 对象:名古屋大学的学部生、大学院生、教职员

〈 On Demand: Streaming 〉

  • 导览内容 : 
    • 中文版 视频(20分 : 2023年度) 指南地图 (PDF)
    • 日文版 视频(17分 : 2023年度) 指南地图 (PDF)
    • 英文版 视频(18分 : 2023年度) 指南地图 (PDF)

◆ 需要機構アカウント(THERS account)

Page TOP

 

Welcome to NUL  (in English / Chinese / Japanese)

Central Library Tour Online    ❖ 終了しました ❖

library tour This is a short video on how to use the Central Library.
It is not only for new students, so please take a look to make full and beneficial use of the library's services.


  • For : All undergraduate and graduate students and faculty of Nagoya University

〈 On Demand: Streaming 〉

  • Content :
    • English version     video (18min: 2023AY)  guide map (PDF)
    • Chinese version    video (20min: 2023AY)  guide map (PDF)
    • Japanese version  video (17min: 2023AY)  guide map (PDF)

◆ THERS account is required.

Page TOP

 

文献管理ツール講習会

EndNote Online講習会 ~文献リストの自動作成と一括変換~    ❖ 終了しました ❖

EndNote Web of Scienceやその他の文献データベースから、簡単に「文献を整理して保管」し、必要な時にすぐに取りだして「引用文献リストを作成」することができるようになります。
論文を執筆する上で避けられない“作業”時間を大幅に削減し、より重要な研究や自由時間に充てることができるようになります。
「投稿先候補ジャーナルをみつける」ツールも併せてご紹介します。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 2022年10月20日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ EndNote onlineを使ってみる 文献管理ツール案内へ

Page TOP

 

サポートスタッフ開催 ミニ講座

意外と知らない?実験データの適切な評価方法 [TACT]    ❖ 終了しました ❖

実験データ 理系学生なら必ず行う実験とその評価。しかし、実験データの適切な評価方法を授業ではほとんど習いません。
合計4回のセミナーを通じて、実験データを適切に評価するプロセスを、理系大学院生スタッフが動画で解説します。特に、「誤差の扱い方」に焦点を当てて、測定時の注意点や実験データの統計処理、誤差を考慮したフィッティングについて短い時間で理解することができます。
実験を行う全ての学生にオススメできるコンテンツです!是非活用してください。


  • 対象 : 名古屋大学/岐阜大学の学部生

    ※ 名古屋大学/岐阜大学所属の方はどなたでも参加いただけます。

  • 講師 : サポートデスク 大学院生スタッフ
  • 内容 : 実験における4つのステップを、測定の際必ず生じる”誤差”の評価方法とともに解説
    1. 実験における測定と誤差
    2. 有効数字と母集団の評価
    3. 誤差の伝搬と異常データの棄却
    4. 実験データのグラフ化

〈 オンデマンド : TACT 〉

  • 登録 : 登録フォーム(名古屋大学/岐阜大学所属者用)

    ※ ご登録後に表示されるURLから参加してください。

Page TOP

 

文献管理ツール講習会 (日本語・英語)

RefWorks 講習会    ❖ 終了しました ❖

RefWorks RefWorksは、クラリベイト社が提供する文献管理ツールです。
Webから簡単に論文等の書誌情報やフルテキストを取り込んだり、引用データを共用することができます。
すべてブラウザ上で行い何もインストールする必要がないので、気軽に始められます。
アカウントを作成して利用します。


  • 対象 : 名古屋大学の学部生・大学院生・教職員
  • 講師 : クラリベイト社トレーナー

〈 アーカイブ : TACT 〉 ❖ 2022年10月31日開催分

  • 登録 : 登録フォーム(学内者専用)

    ※ ご登録後に表示されるURLからご視聴ください。

❖ RefWorksを使ってみる 文献管理ツール案内へ

Page TOP

 

Guidance for Bibliographic Management Tool (in English)

RefWorks    ❖ 終了しました ❖

RefWorks RefWorks is a bibliographic management tool provided by Clarivate, and everyone who has Nagoya University ID can create an account for free.
You can import the bibliographic information or full text from a Web page, and share the citation data.


  • For: All undergraduate and graduate students, faculty of Nagoya University
  • Instructor: Clarivate Training and Consulting Partner
  • Language: English

〈 Archive: TACT  〉 ❖ held on October 31, 2022

  • Registration: registration form (NU member only)
    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

❖ Try using RefWorks

Page TOP

 

サポートデスク開催 ミニ講座 (in English)

How to Write an Academic Report [TACT]    ❖ 終了しました ❖

Academic Report We provide the materials of "How to Write an Academic Report", in which our support staff introduce the fundamental knowledge of academic writing and share the writing techniques to help students who need to write academic reports.
We hope the materials will be helpful.


〈 On Demand : TACT 〉

  • Resistration: Resistration form (Nagoya/Gifu Univ. members only)

    ※ Please enter from the URL displayed after registration.

Page TOP

 

Searching for Academic Resources Training Course for TAs

Searching for Academic Resources Training Course for TAs    ❖ 終了しました ❖

TAs of "First Year Seminar" support the first year students with information on how to search for materials in library and use library facilities. You conduct "Library tour with library material search" for the students attending your class after you participated in "Library guidance for TA of First Year Seminar".


  • For details: Assisting page for TA of First Year Seminar

Page TOP

 

参加方法

    〈 Zoom開催 〉
  • 参加する講習会の案内から申込・登録ページ(学内者専用)へアクセスしてください。

    ※ 学内LAN・NUWNETでアクセスしてください。その他の場合は機構アカウント認証で表示可能です。

  • 参加する講習会に登録した後、Zoom からメールが届いているかどうか確認してください。
  • 当日はメールに記載された URL を使って入室してください。
    ❖注意❖
    • 使用する機器に Zoom をインストールしていない方は、下記リンクから事前準備をしてください。
      https://zoom.us/download
    • 以下から接続テストを行い、スピーカやマイクなどが正常に働くかご確認ください。
      http://zoom.us/test

Page TOP

 

参加方法

  • TACT
    1. 参加する講習会の「登録フォーム」からお申し込みください。
    2. 登録後、表示される URL をクリックしてください。
    3. 講座サイトのダッシュボードの説明をお読みください。
    4. 動画、スライド等のコンテンツは、左メニューの「授業資料(リソース)」からご利用ください。
◆ TACTの参加意思確認ページで一度「いいえ、参加したくないです」を選択すると、再アクセスしてもうまく参加登録できなくなることがあります。 その場合はTACTからログアウトし、ブラウザのCookieとキャッシュの削除をしてから、再アクセスしてください。
  • 配信
    • 参加する講習会のリンクをクリックしてください。
  • 終了 : 2024年3月上旬

Page TOP